WORKS

WORKS一覧

屋上防水|塩ビシート

Before


既存防水の様子です。ゴムシート防水が施されています。所々ふくれたり、破れたりしていたので塩ビシート防水でご提案しました。 

  • STEP 1

    下地工事

    既存防水層を撤去し、鉄の手摺も腐っていたので撤去しました。
    そこに絶縁緩衝シートを引き詰めていきます
    絶縁緩衝シートをディスクで固定していきます。

    立ち上がりの外側も鋼板を取付けます。

  • STEP 2

    仕上げ


    塩ビシートを先程固定したディスク、鋼板に熱風機という道具を使用して融着していきます。ディスク、鋼板の取付箇所のみに融着するので機械固定式では防水層が下地の影響を受けません。

After

下地にひび割れが発生していても問題なく大丈夫で、多少濡れていても施工可能な工法です。

CATEGORIES

塗装・防水, 雨とい・防水・塗装