WORKS

WORKS一覧

バルコニー&下屋根葺き替え

Before

Before①

Before②

2Fにあるスチール製バルコニーの下にトタン屋根。
そこから雨漏りがしていたのをご主人が波板を敷くなど、補修をされていましたが、とうとう手に負えなくなったとの事でご連絡を頂きました。

調査に伺ったところ、バルコニーも屋根も経年劣化が激しかったので、交換となります。
屋根に上がってみると、下地も劣化が進んでいるのか、歩くと屋根の下地がフワフワした状態でした。

  • STEP 1

    既存バルコニーの撤去

    バルコニー撤去

    既存屋根

    スチール製のバルコニーは腐食が進み土台もかなり危険な状態でした。
    ご主人が補修に使用されていた波板なども全て撤去し、元のトタン屋根が出てきました。
    やはり経年劣化が相当進んでいます。

  • STEP 2

    屋根の張り替え

    既存屋根を撤去してみると、垂木はしっかりしていたので構造用合板を張り、ゴムアスルーフィングを敷設します。
    これで強度をしっかり保つ事ができます。

    防水シート

    瓦棒葺き替え

    屋根After

    新しい瓦棒で葺き替えをさせて頂きました。

After

After①

After②

新しい屋根置きのバルコニーを設置して完了です。
奥様が洗濯物を干すのが楽しみと、綺麗になったバルコニーをみて、とても喜んでいただき嬉しかったです。

特に今回のようにバルコニーから直接上れる屋根部分は、ご自身達で補修をされるケースが多々あります。
皆さん工夫されてうまく雨漏りが防げる事も多いです。
ただ、やはり専門家ではありませんので、一時しのぎ的な補修になってしまったり、補修がまた次のトラブルを招いてしまったり、といった事になりがちです。
「これくらいなら職人さん呼ぶほどじゃないや」と思わず、遠慮せず、気軽に声をかけて下さい。

当社では、不必要な工事はせず、補修で済ませられるものであれば、簡単に済ませますので、安心してご連絡下さい。

CATEGORIES

その他, エクステリア, 屋根